トレメンドスサーカスは、ゴシック&ロリータを着て、爆音のダークミュージックと共に、暗黒童話・怪奇幻想などを題材に、耽美派で頽廃的・中性的な、人の心の痛みを叫ぶ熱い演劇を創る、東京の劇団です。

『19842022』2022年3月11日(金)〜13日(日)

  • HOME »
  • 『19842022』2022年3月11日(金)〜13日(日)

トレメンドスサーカスは、ゴシック&ロリータを着て、爆音のダークミュージックと共に、暗黒童話・怪奇幻想などを題材に、耽美派で頽廃的・中性的な、人の心の痛みを叫ぶ熱い演劇を創る、東京の劇団です。

本公演は新型コロナウィルス感染症の感染状況を鑑み、中止となりました。本当に申し訳ございません。
詳細はこちらをご覧ください。


『19842022』

Big Brother is watching you

原作/ジョージ・オーウェル「1984」
演出/田中円 知乃
脚本/田中円
音楽監督/Dee Lee
公演日時/2022年3月11日(金)〜13日(日)
劇場/ザムザ阿佐ヶ谷

イントロダクション

「人の世に熱あれ、人間に光あれ」
1922年3月3日、被差別部落の人々の解放を目指して設立された「全国水平社」の創立大会で読み上げられた「水平社宣言」の最後の一節である。
今回私たちが題材とする「1984」はイギリスの作家ジョージ・オーウェルが1949年に刊行したディストピアSF小説であるが、アメリカなどでは反共産主義のバイブルとして扱われた。確かに私たちは現代も、共産主義者の支配の恐ろしさを、目にすることも多い。だが、一方で資本主義が素晴らしいだろうか。
かつて新宿駅では見られなくなったホームレスをまた見かけるようになった。一冬を超えることに苦しむ人々がいる一方で、お金をばらまき、宇宙へ観光に出かける人間もいる。
縄文時代、私たちの間に差別は存在しなかったと言われる。稲作が起こり、余剰生産物が生まれる中で、貧富と権力が生まれ、階級差別が創られたのだと言う。
2022年は「水平社宣言」が出されてから、ちょうど100年となる。
私たちは戦前、ファシズム・帝国主義に反発しながらも、同和問題の解決のために尽力した、近代水平運動の歴史、部落差別を縦軸に、反共産主義のバイブルとも言われる「1984」を横軸として、SF世界の中で、共産主義、資本主義のどちらかではなく、左翼でも右翼でもない、弱きを助け、強きをくじく、誰もが助け合う、平等で自由な理想の社会とはなにかを、今回の公演を通じて考え続けたいと思う。

耽美で豪華絢爛なゴシック&ロリータを身にまとい、爆音のダークミュージックと共に、激的な演劇体験を!

私たちは世界初、日本発のゴシック演劇として、耽美で豪華絢爛なゴシック&ロリータを身にまとい、爆音のダークミュージックと共に、社会派エンターテイメントを作り続けてきた。今公演ではディストピアSFの世界を、アンティークでゴシックな世界観で作り上げる。また私たちはキャスト・スタッフ共に多くのLGBTQを擁し、男装・女形をキャスティングに合わせて自在に使い分け、ジェンダー多様性社会の実現に貢献する。

ご挨拶 脚本 演出/田中円

私は夢見がちな人間で、温かい裕福な家庭に育ち、色んな怖いニュースや犯罪があっても、きっと人間には最後はハッピーエンドが訪れるものだと思っていて、犯罪者も根はみんないい人で、困ったことがあったら国は必ず私たちを守ってくれるのだと、そんな風に思って育ちました。
歳をとり現実を知り、こんなにも助けられない、叫ぶことも出来ず、絶望の中、世界を呪いながら傷つく人、死んでいく人々のことを知って、私はもう一度夢を見ようと思ったのです。
私の尊敬する作家ミヒャエル・エンデは「ユートピアを想像出来なければ、私たちに未来はない」と言いました。
理想の国家とは何か、偉大なる原作をベースにして、考え続けたいと思います。

劇団員よりご挨拶

Story

1984年、かつてその国は、ビッグ・ブラザーという独裁者に支配された国家で、市民は思想、言動を厳しく規制、監視され、過去の歴史さえ改ざんされていた。
それから38年。支配体制が崩壊した新しい国家で、改ざんされた過去の歴史を調査していたジャーナリストは、偶然国が秘密にしている、重大な事実に気がつくのだった__。

Cast

劇団員:

知乃/アカバネ/せとうあゆみ/当山楓花/田中愛恵/菅原茉利奈

GUEST:

橋本明花/萌木小川/水乃るか/乙坂みどり/叶かのん/木村かける/tona./なち(燃えよhishidas)/花澤みれい/山本和(brosB&Co.)

Dancer:

あや丸

STAGE STAFF

演出/田中円 知乃 脚本/田中円 音楽・音響/Dee Lee 音響オペレーター/公© (劇団夜鐘と錦鯉) 演出助手/当山楓花  舞台監督/菅原茉利奈 衣装・メイク/知乃  振付/知乃 田中愛恵 水乃るか 殺陣/合田孝人 美術/みのちょく 歌唱・編詩/椿綺透子

PRODUCE STAFF

プロデュース/田中円 菅原茉利奈 製作総指揮/知乃 アートディレクション/知乃 デザイン/アカバネ 歌唱指導/椿綺透子 制作チーフ/菅原茉利奈  制作/アカバネ みのちょく せとうあゆみ 里見ちひろ 製作協力/双六堂 BlackArtsTechs 燃えよhishidas brosB&Co. 劇団夜鐘と錦鯉 企画・製作/虹創旅団 TremendousCircus

公演日時

開演時間
2022年3月
11日(金) 14:00/19:00
12日(土) 14:00/19:00(生配信回)
13日(日) 12:00/16:00
※受付開始は開演の60分前、客席開場は30分前となります。
※ チケットに記載された整理番号順でのご入場となります。当日精算のお客様はその後のご入場とさせて頂きます。

3月12日(土)19:00 有料生配信+2週間のアーカイブを予定しております。

チケット料金(全席自由・日時指定制)

全席自由・日時指定制となります。
割引は、当日券を除き、前売り・予約限定となります。

○一般(前売り・当日共通) 4,500円

○平日昼割引 4,200円

○グループ割引 4,200円(3名様以上で1枚につき)

○ユース割引 4,000円(22歳以下)

「生年月日のわかる身分証」を入場時にご提示ください。

○小中高校生割引 3,500円

中学生以上の方は「学生証」を入場時にご提示ください。

†今公演限定チケット&特典†

○パトロンチケット 9,000円

劇団、またお客様一押しの俳優を強くサポートする特別チケットになります。

コロナ禍において、劇団、また俳優は活動の場を大幅に奪われ、大変な窮状にあります。
通常より高い料金設定ではありますが、こちらのチケットをご購入いただくことで、劇団、また応援するキャスト扱いでご購入いただくことで、チケットノルマのある役者に還元される利益が上乗せされます。(扱いの指定がない場合はランダム)

セット内容については近日発表となります。

グッズサイトにて、特典のみの販売も行う予定です。配信で観劇予定のお客様など、それとは別に俳優をサポートされたいお客様も是非ご利用下さい。

○リピート割引(予約不可・当日のみ) 2,000円

今回の公演に一度ご来場いただき、二度目以降のご来場から何回でも、一度目にご来場いただいた際の「半券持参」で「当日券」が2,000円に割引されます。
※当日券は満席の場合発行されないこともございます。
※過去公演の半券はご利用いただけません。

○華装特典 ノベルティプレゼント

当日ゴスロリの格好で来られた方に、ノベルティをプレゼントさせて頂きます。
ただし、盛った髪形やヘッドドレスを着用されたまま観劇いただきますと、後ろのお座席の方の観劇に支障が出ますので、その点ご配慮いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

チケットご購入(1/9発売開始予定!)

新型コロナウィルス感染症対策により、満席の7割程度の座席数で販売を行っております。
日時指定、全席自由席となっておりますが、開場時、ご予約時に確定したチケット記載の整理番号順でのご入場となります。
当日清算のお客様は、その後のご入場となります。

「劇団TremendousCircusオンラインチケットサービス」
http://confetti-web.com/19842022(公演詳細ページ)
Confetti[カンフェティ]

・ご予約後、セブンイレブン店頭にてチケットをお受け取りください。
※クレジットカード決済を選択された場合、チケット受け取りはお申込みより4日後からとなります。
・お支払いは、Webからお申込の際にクレジットカード決済、またはチケット受け取り時にセブン-イレブン店頭でお支払いの、どちらかをお選びいただけます。
・ご予約前に、お得な公演チケットサイト「カンフェティ」への会員登録(無料)が必要となります。
・セブン-イレブンへの発券手数料がかかります。
※電子チケット(モバパス)のご利用で発券手数料55円!
・他公演のチケット購入にも使える、共通ポイントがたまります (購入価格の1%)。
・ポイントは、次回公演や他公演でご利用頂けます。またnanacoギフトに交換することができます。
・チケットを購入しますと、1枚毎に、途上国の子どもたちに「BCGワクチン1人分」が寄付されます。
・チケットを購入しますと、託児サービスをご利用いただけます。詳しくはカンフェティ・ウェブをご参照ください。

≪WEB予約の注意事項≫
〈購入者様へのチケット補償〉
やむ負えない事情で観劇ができない際、チケット代の90%をカンフェティポイントにて補償いたします
興行元様へは売上分としてご精算いたします。下記、補償対象や申込についての詳細です。
https://www.confetti-web.com/tokuten/compensation/index.php

「魔女裁判」「虐待の国のサラ」公演中止により発行した支援500円金券の利用方法につきまして

新型コロナウィルス感染症対策により、お支払いが当日清算から事前清算に変更となりました関係で、ご観劇当日にご購入済みチケットを支援金券に合わせてご提示いただけましたら、その金額分の返金を行います。もちろん受付で発売しているグッズにご利用いただくことも可能です。

劇場

ザムザ阿佐ヶ谷

〒166-0001 東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-12-21

JR中央線・総武線 阿佐ヶ谷駅 北口より徒歩3分
(新宿より快速で9分 土日祝日は各駅停車をご利用下さい)
阿佐ヶ谷駅北口を出て線路沿いを荻窪方面へ
右手に見えるTOAフィットネスクラブの北側

解説

「1984」と「水平運動の歴史」をテーマとして

「人の世に熱あれ、人間に光あれ」
1922年3月3日、被差別部落の人々の解放を目指して設立された「全国水平社」の創立大会で読み上げられた「水平社宣言」の最後の一節である。
今回私たちが題材とする「1984」はイギリスの作家ジョージ・オーウェルが1949年に刊行したディストピアSF小説であるが、アメリカなどでは反共産主義のバイブルとして扱われた。また「1984」の前作であり、同じ反全体主義を題材とする「動物農場」は、戦後GHQによって許可された最初の翻訳書籍としても知られる。確かに私たちは共産主義者の支配の恐ろしさを、中国共産党のウィグル問題などで目にすることも多い。
だが、一方で資本主義が素晴らしいだろうか。
現代日本において、私は入国在留管理局(名古屋市)に収容されていたスリランカ人女性ウィシュマ・サンダマリさんが満足な治療も受けられず亡くなられたことを知っている。いまだに同性婚が認められないことも、夫婦別姓が認められないことも、世界「男女平等ランキング2021」において、日本は120位で史上ワースト2。G7ダントツ最下位にして、女性差別がまったくなくならないことも知っている。公文書改ざんを強要され、自殺した公務員のことを知っている。
コロナ下において、貧富の差が拡大していることも知っている。国際NGO「オックスファム」の発表によれば、世界で1年間に生み出された富(保有資産の増加分)のうち82%を、世界で最も豊かな上位1%が独占し、コロナ禍においてその差は広がり続けていることを知っている。満足な社会保障を受けられず働く人間は、世界人口の50パーセントに上る。マルクスが「資本主義において、労働者の権利は守られず、貧富の差が拡大すること」に警告を鳴らしたように、決して資本主義が素晴らしいわけではない。ファシズム、帝国主義は形を変え、経済で世界中にはびこっている。戦争もなくなってはいない。
かつて新宿駅では見られなくなったホームレスをまた見かけるようになった。一冬を超えることに苦しむ人々がいる一方で、お金をばらまき、宇宙へ観光に出かける人間もいる。
縄文時代、私たちの間に差別は存在しなかったと言われる。稲作が起こり、余剰生産物が生まれる中で、貧富と権力が生まれ、階級差別が創られたのだと言う。
2022年は「水平社宣言」が出されてから、ちょうど100年となる。
私たちは戦前、ファシズム・帝国主義に反発しながらも、同和問題の解決のために尽力した、近代水平運動の歴史、部落差別を正面から扱いながら、反共産主義のバイブルとも言われる「1984」の両方を題材に、共産主義、資本主義のどちらかではなく、左翼でも右翼でもない、弱きを助け、強きをくじく、誰もが助け合う平等な社会について考えたい。
また、SNSで互いを監視しあい、揚げ足をとり、誹謗中傷をし、追い詰められた人間が自殺するようなことのない、自由な社会について考えたい。
平等で自由な理想の社会とはなにか、今回の公演を通じて考え続けたいと思う。

耽美で豪華絢爛なゴシック&ロリータを身にまとい、爆音のダークミュージックと共に、激的な演劇体験を!

私たちは世界初、日本発のゴシック演劇と称し、キャスト全員が日本特有の原宿文化である豪華絢爛なゴシック&ロリータを身にまとって演じる。作曲家にダーク音楽で世界的作曲家であるDee Lee氏を迎え、爆音の社会派エンターテイメントを届けている。演出には、男装・女形を多用し、キャスト・スタッフ共にLGBTQが多く参加することで、ジェンダー平等社会の実現に力を尽くしている。代表はLGBTQでありドラァグクイーンでもある。

注意事項

上演時間

上演時間は2時間30分を予定しております。
最新情報は公演日が近づきましたら、公式ツイッターでお知らせ致します。

新型コロナウィルス感染症に関する対応について(2022年1月1日現在)

<お客様へのお願い>
会場内では、観劇中を含めマスクのご着用をお願いします。※お持ちでない方はご相談ください。
当日、会場で検温をいたします。高熱者や症状のある方、感染者が身近にいる場合はご観劇を見合わせて頂いています。どうかご理解ください。また、ご入場前に手指消毒をお願いします。
会場でのご歓談はお控えください。

<劇場での主な対策>
東京都感染拡大防止ガイドライン、及び業界団体(https://www.zenkoubun.jp/covid_19/index.html)の予防ガイドラインに基づき、取り組みを行って参ります。
座席や手すり等の清拭消毒と最大限の換気。ハンドソープ・ペーパータオル・消毒液の設置。キャスト・スタッフの手指消毒。スタッフのマスク・メガネ・手袋等の着用。舞台上の話者と客席との間を約2mとり、座席同士も離します。

荷物のお預かりについて

コインロッカー・クロークのご用意はありません。
スーツケースなどの座席の下に入らない大きなお荷物のみ、劇場ロビーにてお預かりいたします。

アレンジ花、スタンド花について

・どちらのお花もお1人様・1グループ様につきお一つでお願いいたします。
・スペースの都合上、楽屋に飾らさせていただく可能性もございます。予めご了承ください。
・アレンジメント花には大きさの制限はございません。
・スタンド花については回収日時を確認の上、下記時間で可能なお花屋さんへ御手配をよろしくお願いいたします。

配送日時:3/10(木)11:00~14:00
回収日時:3/13(日)19:00~21:00
送付先:〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷北2-12-21 ラピュタビル B1F ザムザ阿佐ヶ谷

開演に遅れる場合

劇団メール kosoryodan@gmail.com までご一報頂けますと、お座席を確保致します。

当日券について

当日券は開演60分前より劇場受付にて販売いたします。販売枚数などに関しましては劇団公式ツイッターにて公演当日朝にご案内いたします。

グッズ購入のみでのご来場について

グッズ購入のみをご希望の場合は、予め劇団メール kosoryodan@gmail.com までご一報ください。

◆舞台関係者様へ◆

チラシ「手折込」について

電話ではなく、劇団メール kosoryodan@gmail.com までご連絡・ご予約下さい。

お問い合わせ

TremendousCircus公式HP:http://tremendous.jp
E-mail:kosoryodan@gmail.com
Tel:090-4722-6538(田中)
Twitter:https://twitter.com/kosoryodan
Instagram:https://www.instagram.com/tremendous.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/tremendous.jp/

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 劇団TremendousCircus All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.